ロゴ

一戸建てのことならプロへ依頼を!マイホーム計画で頼りになる存在

一軒家

新築一戸建てを業者に依頼

大きな買い物になる新築一戸建てを手に入れる際はそれぞれの過程で慎重になりましょう。業者選びはもちろんですが間取りを決めるための要望出しでさえ、肝心なものが漏れているとそれだけで満足度は下がってしまいます。業者も自社でのノウハウから検討のサポートはしてくれますが原則は要望が出そろって荒い図面がひけるくらいのところから検討開始です。具体的なライフスタイルが決まっていればそれを伝えるだけでも違います。自分の家を建てるのですから頼りきりにならずにわからないことだけを聞くくらいのつもりでしっかりと主体性をもって決めましょう。

家作りの依頼先

家族

大手ハウスメーカー

設計事例が多く、ある程度パターンで選べてしまうのが大手ハウスメーカーです。こだわらないところはセミオーダーでテンプレートの中から選ぶといった手間と経費を削減した建て方ができるのが特徴になります。東京や大阪の都心部にはモデルルームも多くあるので完成イメージを抱きやすいです。

設計事務所

デザイン性や機能性にこだわるのならば設計事務所に依頼しましょう。自分の要望や課題を伝えることでどんな建物が理想的かを一緒に考えてくれます。建築家ならではのアイデアもたくさんもらえます。実際の工事は設計事務所紹介の工務店に頼むケースがほとんどなので安心して任せられます。

地元工務店

住宅に関して困ったことをすぐに相談したり、ゆくゆくのメンテナンスまでしっかり頼んだりしたいと思うなら地元工務店がおすすめです。長く住める家にするには5年から10年の単位で修繕を行う必要があります。地元の工務店であれば建てて終わりではなく未来のメンテナンスまで同じところに頼めます。

広告募集中